--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.12

息子3歳おめでとう。

Category: kanta*
風邪引いた。

前記事のいず*ちゃんとの交換会、私の送った物を書くつもりでしたが
その前にこれだけアップさせてー!

以前書きましたが、1月末~2月頭のゆまんま一家誕生日フィーバー。
大確変はもちろんかんた3歳のお誕生日♡
最近あまりにも成長記録的な日記を書いていないので、
お誕生日くらいは振り返ってみたいと思います。
何卒お付き合いを~!

DSC_0394-1.jpg

・・・
以前お友達のPLIC PLOCさんにいただいたニットバッグ、
こんな使い方をされておりますがお気に入りです。。。ごめん(笑)

※書きあがってみたら、めっちゃ長くなってしまったので(汗)
久々にたたみます!!
読んで下さる奇特な方(笑)がいらしたら、more...↓からどうぞ♪

10.png

スポンサーサイト
続きを読む
Comment:3  Trackback:0
2012
05.27

かんたさん事件です

Category: kanta*
それは金曜の事でした。。。

5月25日(金)
17:30頃・・・
キッチンにて、じじが夕食の用意をしている横でかんたお手伝い。
高さ40㎝位の丸椅子(パイプ)にあがってもやしをいじっていたそう。
私は18時半からゆったんのピアノ教室があるため準備してて、全く見てなかった。

17:40頃かな〜。どしーん!という音の後にかんたの泣き声。
駆け付けたらリビングの端っこでギャンギャン泣いてて、とりあえず抱っこ。
キッチンでお手伝いをしててイスから落ちたと聞く。
泣いてるから、頭の心配はその時はしなかった。
抱っこして落ち着いたので、ソファに座らせて「どこが痛いの??」と聞くも答えず
ここ?ここ?と触りながら確認。その時は「だいじょぶーいたいとこない」と返事。

17:50頃。泣き止んだけど、なにやらぼんやりし出して・・・
テレビの画面を向いてるけど焦点があっていない。眠りかける感じ。
で、こっからは何を話しかけても無反応に(><)

18:15頃。心配しつつもショックでぼんやりしてるだけかな?と思いピアノへ向かう。
(行ってくるよ〜には泣いて「ママ〜」と反応があったので大丈夫と判断)

19:20頃帰宅。
家に入るとかんたの話し声が聞こえてきたので、一安心!
しかし付いていた母が「かんちゃん何かおかしいよやっぱり」
話始めたのは今さっきだった。それまで本当に何を言っても無反応だったと。
で、右手が全然動かないみたい。と・・・

確かに、もうニコニコと「ママおかえり〜」なんて言っているが座り方もだらんとした感じ。

ソファから起き上がろうとする時も右手に力が入らないのか
うつぶせでべしゃっとなったまま動けず泣き出す。
起き上がらせたら普通に歩くんだけど、右肩からだら〜んて感じ。

とりあえず脱臼がないか見てみたけど、そんな感じには見えず。。。
手を握らせてみたら、弱々しくだけど握り返すので脱臼はないかな?と。
腕を上げ下げさせたら、ただ上げるだけなら何ともないけど、服を着せるような
感じで中途半端な位置にすると嫌がる。

う〜〜〜む??どっか筋でも伸ばした?

と私が分析している横でじじばばが救急車呼ぶとかなんとか言いだして
それはちょっと待て!Σヽ(゚∀゚;)て事で病院に連れて行くことに。

探せば時間的にまだやってる小児科はありそうだったんだけど
じじばばの心配が伝染し、すでに焦っていた私は電話もせずに救急へ(><)

救急では案の定問診の時点で「ここでは診れませんね。整形の当番病院紹介します」
で、そこで自宅方面の整形を選んで電話し状況を説明すると
「う〜ん、お母さん、まずは脳神経外科で診てもらった方が安心では?」
ヒー!たらいまわし(><)でもそもそも電話もしないで出かけた私が悪い。。。
とようやくこの辺で気付く(爆)

脳神経外科の当番病院はないけど、通常救急受付しているはずなので
ということで、これまた自宅方面の脳神経外科を案内してもらって電話。
ようやく「連れてきてください」と言ってもらえた。
ここで20時半くらいだったかな〜。

その間のかんたはと言うと、夜に車に乗ることってめったにないので
ウキウキしちゃってずーーっとしゃべりっぱなし(笑)
「元気なんだよな・・・・」と思いつつも、頭は時間が経ってから症状出ると聞くし
もう誰でもいいからこの不安を取り除いて欲しい一心。
右腕は相変わらず動かないし。

てことで北44東8の禎心会病院へ。

チョロ助だし元気にしゃべってるし、(静かな病院にかーなーりー響き渡ったね)
待合ではごきげんだったけど、診察室に入って先生の姿を見ると
後ずさりして逃げる(笑)そんな様子を見ながら先生も「頭の心配はなさそうだね」と。

念のために脳の検査をしてみてもいいけど、それにはMRIかCTしかない。
ご存じの通りCTの検査では被ばく量がハンパじゃない。
今問題となっている原発問題による被ばく量とは比べ物にならない。
MRIはその心配はないが、10〜20分は1㎜も動かずに検査を受けなければならない。
う〜ん、そんなの無理☆
座薬麻酔で眠らせるという手もあるが、小児の場合呼吸・心臓停止のリスクがあり
どちらにしても「心配だから」というだけで受けさせるのはリスクが高すぎるとの事。

とりあえず頭を打ったと仮定して、およそ6時間後が危ないらしく
もし、夜中に何度も吐き出したり様子がおかしくなった場合はすぐに連れてくるようにと。
(嘔吐も1〜2回なら様子見で良いそう。)

で、簡単に右腕も診て下さったのだけど、確かに右腕がだらんとしたままだが
先生が「どれ!」とかんたを抱きかかえた瞬間の力強い右腕による全力拒否で
「こりゃ大丈夫だわ〜笑」みたいな(^^; 動くじゃ〜〜ん!

「精神的なものですかね?」と聞いたら、その可能性もあるし、
大人と違ってまだ頭蓋骨が柔らかい乳幼児は、衝撃に対して骨へのダメージはなく
ピンポン玉のようにペコッと凹んで、しばらくすると元に戻るそう。(大泉門とはまた違う)
その凹んだ時に、脳の神経に触り?影響が出ることが多く、一般的には
一時的に目が見えなくなったり、声が出なくなったりするそうです。

そういう点でもしかしたら右腕が一時的に動かなくなったのかも?というのも考えられるし、
でも触診の感じでは頭蓋骨が凹んだような形跡は認められないから、
おそらくそういう可能性も少ないと思うとのこと。

長々と書いたけど、まあ要するに心配ないでしょー!ってことね(笑)

右腕に関しては、これも2〜3日様子を見ていいんじゃないかとのことでしたが
ここまで来たしなぁと思い先程連絡した整形へ行き受診しました。
こちらでもレントゲンを撮ったりという検査はしなかったけれど、手に力が入るということで
打撲の痛みが残っていて、無意識にかばっている状態なのでは?と。
万が一何日経っても同じような症状の場合、もう一度受診してくださいと。

私もそのお話で納得できたので、一安心して帰宅しましたー。

今回の教訓。
【何かあってもまずは病院(救急センター)に電話しよう!】
ですね(^^;
焦って動いた結果、余計な回り道をば・・・かんたごめんよぉぉ


あれから二日目、かんたはもういつものように右腕も絶好調で
「ゴーカイジャー!!ビーー!」と悪者(じじ)と戦っております。
(いまだゴーカイジャーなのはツッコミ不要w)

これに懲りて、お手伝いはしばらくおあずけかな?(手伝いつーか基本邪魔ですからねw)

事件翌日のかんた
DSC00801.jpg ベランダでシャボン玉遊びしたり 
ゆったんの自転車練習補助したり DSC00907.jpg 

DSC00926.jpg
右腕、完全に動いてます♪良かった良かったー!





金曜にTwitterからこの事件(?)をご報告しました。
すでに病院から帰宅後だった為かなり端的な説明だったのですが…
Twitterはmixi,Facebookと連動させているのですが
mixiの方でたっくさんの温かいコメントを頂戴しまして(ノД`。)ホロリ
改めて日記として詳細のご報告をさせていただきました。
こちらはmixi日記を転載したものです。

覚書程度に・・と思って書いたんだけど、長くなっちゃってごめんなさーい!
読んでくださってありがとうございました!(。uωu)
Comment:2  Trackback:1
2012
02.02

祝☆2-34-41

Category: kanta*
1月31日で息子・かんたは2歳になりました~♪

そして翌2月1日、うちのパパは41歳に~♪キャー
そんでもって日曜、2月5日で私は34歳に~♪ギャーーー!

今週は誕生日フィーバー大確変中の我が家です。

1週間にゆまんま家4人中3人誕生日て・・・笑
娘だけ3月。どちらにせよ早生まれな我が家でございます。

DSC05222.jpg

かんたのお祝いは29日日曜に(^^)

プレゼントは特に用意してなくて(笑)おもちゃは大事にできるようになるまで
もう増やさないことに(勝手に決めた)服を作ってプレゼントってのもね。。。
今ある物でも十分楽しめるし、楽しむ工夫?私達も提案しながら大事にね。

男の子ってコレクターというか凝り性というか、好きな物にはかなり精通する気質?
今だったら例えばトミカをひたすら愛でて遊ぶとか、自分の世界というのかしら。
そういうのをかんたにも持って欲しいと思っているんだけど、とにかく飽き性!
姉ちゃんの影響もあるだろうけど(こっちもかなりの飽き性)目移りが激しくて。。。
いまだに、うちの子はこれにハマってますと断言できるものがない(--)
好奇心旺盛なのはいいけど、手広く多趣味の血がすでに見えてきているんだよなぁ。

あら。本題からずれてきましたが。

お祝いをした日曜日、日中は念願のドラえもんわくわくスカイパークに行ってきました♪
物をあげない代わり・・・という程のものでもないけど、思い出をプレゼントプライスレス。
新千歳空港に新しく(っても去年か)できた施設です。
DSC00090.jpg
ドラえもん崇拝一家なのでずーっと行きたかったんだけど、
なんせ目と鼻の先にパパの会社があり、休みの日にまでわざわざ千歳に出向きたくないという
葛藤からなかなか実現せずにおりましたが。。。
前日からうちの婆さまと伯母がディズニーランドに行っていて(無料ペアチケット当選超羨ましい)
それのお迎え、という立派な大義名分も引っ提げ突撃!

DSC00057.jpg
「もしもし、タイムパトロールですか。弟が吸い込まれたようなんですが」

DSC00148.jpg
吸い込まれた。

DSC00111.jpg
とりよせバッグ~~~~

DSC00142.jpg
のび太なんかやめて俺にしないか

いや~空いててかなり楽しめました!
かんたはフラフラとしつつもドラえもんを発見しては大興奮、
空き地の特設ステージにてジャイアンリサイタルの再現などしてくれました。
DSC00070.jpg

まさかのゆったん行方不明事件勃発したり。
そんな広い施設ではないんだけど、一方通行の逆戻りできない展示なので
探すのに苦労しました。。。
結局スタッフさんが確保の元、もしもボックスで泣きながら電話してる所で再会(笑)

新千歳空港、ドラえもん以外にも新しいお店が満載でとても一日じゃ回りきれない
というかドラえもんで疲れ果てた子供二人連れて何も出来ない状態でしたが
たまに遊びに行くにはいいかも!
飛行機が見れるだけで子供は楽しいだろうしなぁ^^←実は飛行機を見てこなかった
道外の方も、北海道へお越しの際にはぜひ新千歳満喫プランもご検討下さい♪温泉もあるよ!

2 (1)

さてさて、2歳になったかんたさん。
体重:10㎏弱 身長:85㎝ (ざっくり測定)
う~ん、ド標準てとこですかね(^^)v
まだまだ細身ではございますが、正月過ぎてからお顔がぷっくりんこ。
1年前のこの時期はずーーっと何かしら病気してたりで可哀想だったけど
その頃に比べたら体も丈夫になったかな?鼻水くらいでおさまってます。

お箸で上手にご飯を食べれるようになりました!ちなみに姉と同時進行でミッションクリア。笑
姉の立場なし?でもかんたのおかげでのんびり姉もあっさりお箸で食べれるように^^*

言葉もまだまだ語彙も少ないし宇宙語ですが、二語文三語文と会話も成り立ち
トイレも教えてくれるので、う○ちはほぼトイレで成功
しっこ~と教えてくれるけど言いながら出してる模様。

さっちゃんの替え歌「♪かんちゃんはね かんたってゆーんだほんとはね」
最近お気に入りでとてつもなく可愛く歌っています。
アンパンマンの歌、はとぽっぽ、ウメッシュCMソングなどなど。歌が好きなのね。

クリスマスにゆったんにキーボードを買いました。
DSC_0072_20120202100416.jpg

二人で毎日ジャンジャカ弾いて楽しんでますが、見ているとどーもゆったんより
かんたの方がセンスが良さそうな気がするな~。
まあ私の見立てなどアテになりませんが(笑)
かんたにもピアノやらせようかな。いいねそれ。

春から幼稚園のプレも始まるし、どんどんお友達も増えてくるだろうから
2歳の成長っぷりが益々楽しみでなりませんなぁ

DSC00049_20120202100509.jpg

2歳も楽しくすごそうね♪ 

Comment:4  Trackback:0
2012
01.07

断乳開始!

Category: kanta*
2012の幕開け、のっけから乳話でお恥ずかしい。

今月末で、かんたもいよいよ2歳になります(*^^*)
DSC00064.jpg

なんだかすっかり忘れていたけど、そろそろおっぱい辞めないとな~と。

漠然と2歳になったらパスっと辞めたろうと前々から考えてはいたんですが
なんかね・・・やはり男子。おっぱい大好きなのよぉぉ

ま~人の顔見ればおっぱい。隙を見せれば服をひん剥く。
常にごそごそとまさぐる(><)ここには恥ずかしくて書けないような事も。。。
はっきり言って痴漢よーーー!!どこの男の子もこうなのかしら(;;)

そんな精神的苦痛(笑)に耐えながらも寝る前のおっぱいがやめられず・・・

ゆったんの断乳はかんた妊娠のタイミングで、1歳3か月でした。
その日から私と寝るのをやめて、パパと一緒に寝るようにして。
おっぱいを見せないように、お風呂もパパに入れてもらって。
でも泣いたのは最初の1日だけだったような気がする・・・

ゆったんはあっさり卒乳。私だけが1週間ほど張りに悶絶してたくらい?

そんな思い出しかなかったので、呑気に構えてたんだけど!
最近のかんたを見ていたら、生半可な心意気で脱・おっぱいさせることは
難しいのではと不安にかられてきまして(^^;
しかしタイミングが難しい。

と困ってたところで年明け早々に旦那サマが親不知で歯医者に通院することになり。
そこに私も便乗!
歯医者で治療を開始したら、抗生物質とか出ることもあるだろうし
さすがの私も流されることなく断固拒否できるはず。

と、そんなわけで本日断乳4日目に入りました♪

やはり寝る前が大変。。。泣きわめきブチ切れる(爆)
寝るのに時間がかかるので、高確率で私が先に寝落ちるんですが
そうすると寝室から出て行って、リビングで寝るというふてくされっぷり。
(そしてそれに付き添うのはばぁば・・・スマヌ)

なんとか話し合いで解決できないかと歩み寄っていますが完全無視(笑)
私「かんちゃんはもうすぐ2歳になるね~^^」
柑「・・・イナナイ(ならない)」
私「もうお兄ちゃんだから、おっぱいバイバイなんだって!」
(この辺で姉がしゃしゃり出てくる「ゆったんはもうバイバイしたよ!お姉ちゃんだから~」
柑「イナナイ!バイバイしない!うわ~~ん」

そしてドラマチックに寝室を飛び出していき
じじばばになにやら母への文句を言い
また戻ってきて繰り返し(笑)

泣き疲れて寝ている状態です(^^;

でもね、ここが踏ん張りどころですから!可哀想だけど。。。
頑張ろうねかんちゃん!


1/9 追記
ブログ記事に書いても問題ないようなんですが、
「おっぱい」という単語をコメント欄で書くと・・・
不正コメントと判断されるようでコメント反映されません(笑)ちょっとウケる。。。
アダルトや迷惑コメントブロックしてるからなんだけど、すごいね!

あ、ちなみに自分のコメントで発覚しました(笑)
おっぱいネタなのにおっぱいと書けないので「乳」と書いてます。
そっちの方が結果的に卑猥?でも反映されたからよかった~。

もしコメントブロックされた方(いないと思うけど)いらっしゃいましたら
申し訳ありません(><)






Comment:9  Trackback:0
2011
07.01

ああ、薬漬け(;へ;)

Category: kanta*
タイトル、かなり聞こえが悪いですが(--)
これ以上の表現が思いつかないほど薬漬けのお子達。。。

やっと日常ネタを書く隙を見つけたのに、最近は病気ネタばっかりだわ・・・

ここ数ヶ月の病歴をちょっとひとまとめ。

           
                ☆ ☆ ☆


ゆったん・・・胃腸炎~中耳炎~熱性痙攣~結膜炎~夏風邪~中耳炎続行中
かんた・・・中耳炎~アデノウイルス~高熱~ヘルキンバーナ~夏風邪~結膜炎~中耳炎続行中

えっとえっと…まだあったかもしれないけど、4月の入園から2ヶ月強で
ざっと見積もってもこれだけの病気に(;;)

あ、もちろん流行り物先取り亭主も様々な病気と闘い、ついに中耳炎にもなりました(続行中…)
健康バカと謳われ続けた同居のじじばばも、そして私も色々やられております。
私は原因不明の咳(単に受診してないだけだが)と結膜炎、しっかりいただきました。

で、まあとにかく誰かが治っても誰かがもらってくるという生活なので
大人達は自力で何とか治癒対応しておくれって感じですが

子供達は~~~もう病院様にすがるしかないのよ。

園生活で色々もらってくるゆったんは近頃はメキメキ免疫力&体力がついてきたのか
お熱を出すことも減って、とにかく頑固な中耳炎との闘いのみ。

しかしかんちゃんは・・・ものすごく悪化することもないが、すっきり良くなることもない。
(逆にゆったんは完治するけど、やたら悪化もする)

かんちゃんの方が病気になる理由にまだ体力も免疫力も弱いってのと、
病院通いが多いってのもあるかもしれないなぁ。と感じる今日この頃。


で、現在のかんちゃんは
・結膜炎の点眼薬×2
・中耳炎の抗生物質
・鼻炎のお薬
を服用しておりますが

抗生物質、、、飲ませるのが  ・ ウルトラ ・ スーパー 大変。。。
シロップタイプの抗生物質の開発を大至急お願いしたい。

皆さんどうしてるの??1歳児へのお薬~!

鼻炎のお薬は量も少なめだし、お水に溶かして飲ませているんだけど(ゴクゴクいける)
抗生物質は量も多くて、しかもちょっと酸味があるらしく、何に混ぜてもダメ。
「お薬飲めたね」全種類コンプしましたが、無理。
バニラアイスに混ぜても、2~3口で気付かれるという・・・

なかなか治らない中耳炎、しまいに旦那さまも耳が痛いということで
新しい耳鼻科に突撃。そこの薬局で「チョコのアイスがいい」と聞きまして

おくすり

いざ、実食!

かぶりつき

なんということでしょう。

あんなにも拒絶反応を示していた抗生物質混入アイスを
チョコ味にしただけで、まるでお椀ごと食べきりそうな勢いです。

もうない?

まさに舐めるような眼差しで残量確認。

ともかく、勝ったどーーー!
チョコアイス万歳!もうね、1歳からチョコアイスは…なんて話はスルーです(爆)

無事に抗生物質もしっかり飲めるようになって、10日後の受診が楽しみです♪
治っていてくれ!!!

お片づけ

上手にお片づけ。

早く中耳炎いなくなーれ!


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。